光軽金属工業株式会社は、岡山県岡山市でアルミニウム合金鋳物の製造を行う企業です。

会社ロゴ
お見積り・ご相談はこちら
線製品紹介線技術情報線品質保証線設備情報線会社情報線採用情報線

            ≫HOME

先輩の声

採用情報 ≫ 先輩の声 ≫ 砂型部門 | ダイカスト部門 | 金型鋳造部門 | 加工部門 | 営業部門

砂型部門

先輩
谷本 諒(入社10年目)

あなたの仕事は

私が所属している部署は、水上用バイクや自動車、農業機械部品を主に製造しています。その中で私は製品の品質を保証するための最終検査という工程を担当しています。

仕事で難しいところ

検査工程では製品が基準を満たしているかを判断するのですが、設備の劣化など様々な要因で基準を外れそうになる製品が出ることがあります。このような場合、不適合品が発生する前に製造工程へフィードバックするのですが、その傾向を見極める事や、フィードバックのタイミングが難しいと感じています。それと同時に、最終検査はお客様に不適合品を流出しないようにする重要な工程で、この仕事を任せられているのはプレッシャーではありますが、とても責任感のある仕事でやりがいを感じています。

休みの過ごし方

休日は、家族サービスで妻と一緒に家事をしたり、子ども(双子)と一緒に遊んだりしています。家族の笑顔が仕事を頑張れるエネルギーにもなっています。

▲ 上へ戻る

ダイカスト部門

先輩
小野 雅仁(入社5年目)

あなたの仕事は

私は部署内の設備保全を行っています。設備保全とは、機械設備を安全に動かすために点検や修理を行う仕事です。設備保全は大きく2つの作業があり、1つは故障などのトラブルを解決する「事後保全」、もう1つは点検・事前交換などを行う「予防保全」です。機械が動かなければ仕事にならないので、トラブルがなくスムーズに仕事が進むための重要な仕事になります。

仕事で難しいところ

私の部署では、保守・点検を必要とする機械設備が多く、先輩から教わりながらメンテナンス作業をしています。まだ配属となって日が浅く、先輩から教えてもらうことで知識や技術を身につけるべく、日々勉強です。究極の目標は設備トラブルゼロです。

休みの過ごし方

私は、大学進学を機に岡山へ来ました。岡山の観光名所など、まだ行ったことのない場所も多くあるので、休日に訪れたりするのが楽しみのひとつです。

▲ 上へ戻る

金型鋳造部門

先輩
橋本 隆司(入社14年目)

あなたの仕事は

私の部署は溶かしたアルミを重力により金型へ流し込む金型鋳造という工法で製造を行っています。私の仕事は、アルミを型へ流し込む鋳造から製品を効率的に製造するための工程管理、品質を向上させるための品質管理を行っています。

仕事で難しいところ

製品の品質は、様々な条件で影響しますが、とくに金型のメンテナンスが大きな要因になります。金型の摩耗やアルミの付着、型温管理などの問題点を、新たな設備の導入や材料の金属の性質を勉強することでひとつひとつ解決していくことは仕事のやりがいにつながっています。

休みの過ごし方

私はゴルフや野球で体を動かしリフレッシュしています。会社でゴルフコンペや野球の試合が定期的にあるので職場の先輩や同僚と親睦を深めています。

▲ 上へ戻る

加工部門

先輩
武内 浩貴(入社3年目)

あなたの仕事は

私が所属している加工課は、製品をMC(マシニングセンタ)を用いて加工をすることで、製品にさらなる付加価値を加える仕事をしています。その中で私はMCオペレーターを担当しています。

仕事で難しいところ

オペレーター作業では「作業指導票」と呼ばれるマニュアルをもとにMCで製品の加工を行うのですが、決められた寸法内におさまらないことがあります。その場合は、原因を特定し、加工条件の変更、プログラムの調整、工具の交換などによる対策を行います。その対策の検討に難しさを感じます。 また、加工のサイクルタイム低減のために、日々改善活動を行っています。取り組みとしましては、作業のムダをなくしたり、加工する製品の組み合わせを変えるなど、改善策を常に考えるよう努めています。

休みの過ごし方

実家が農業をしているので私も農業の手伝いをしています。また、スポーツカーや旧車が好きなため、車雑誌を読んだり車のイベントに参加したりして気分転換をしています。

▲ 上へ戻る

先輩
塩山 未悠(入社3年目)

あなたの仕事は

私の所属している加工課では、社内で製造した部品を図面寸法に合うようマシニングセンタで加工しています。(寸法精度は1,000分の1ミリ単位の部品もあります。) その中で私は、加工された穴や溝の形状、ネジの寸法は正しいかなど、測定機器を用い確かめる寸法検査を担当しています。

仕事で難しいところ

寸法検査では、部品の加工部分が図面寸法に合っているかをノギスやマイクロメータなどの測定機器を用い検査をするのですが、これまでノギスなどの測定機器を使ったことがなく、使い方や数値の読み方など何も分からない状態だったので、正しく測定し数値を読み取ることの習得に苦労しています。 検査をする中で、稀に寸法を外れた部品が見つかることがあります。検査の段階で寸法を外れた部品を見つけることが出来なければ、お客様に流出してしまうので、常に緊張感を持って取り組んでいます。

休みの過ごし方

ショッピングをすることが好きなので、休日は家族や友人と買い物に出かけています。 車の免許を取り行動範囲が広がったので、まだ行ったことのないお店など、色々なところへ行きたいと思っています。

▲ 上へ戻る

営業部門

先輩
田能村 京香(入社2年目)

あなたの仕事は

私の仕事は、お客様から頂いた注文の受注管理、伝票・請求書等の発行、お客様の電話・来客対応などの事務処理、自社ホームページの改善・更新、製造業受発注マッチングサイトなどを利用した製品情報等の発信をすることです。

仕事で難しいところ

自社ホームページ等の内容を定期的に改善・更新していますが、そのことが必ずしもお客様からのお問い合わせ件数の増加に繋がらないところに難しさを感じます。また、これまでにホームページの作成などを行ったことがなかったので先輩に教わりながら少しでも多くのお客様に当社のことを知っていただき、受注へと繋がるきっかけになるように日々努力しています。

休みの過ごし方

私は、スポーツ観戦が好きなので実際にスタジアムまで行き、地元チームのファジアーノ岡山の試合観戦をしています。また、長い休みのときは友人や家族と旅行に行き、ゆっくり過ごしています。

▲ 上へ戻る

総務部門

先輩
中田 有紀(入社8年目)

あなたの仕事は

私が総務課で行っている仕事は多岐にわたります。電話や来客の対応、社内報や社内資料などさまざまな書類の作成、コピー用紙や作業服及び保護具などの備品管理、社会保険に関する手続き、広告などの掲載手続きなど、大手企業で人事部や広報部などが扱っている業務を総務課として行っています。

仕事で難しいところ

これはどの仕事でも言えることだと思いますが、少しのミスや忘れにより大きなミスに繋がってしまうことがあり、そこに仕事の難しさを感じています。ミスをしてしまうと修正するための時間も必要となり、仕事の効率が悪くなります。そのような事態を回避するためにも、管理表やチェックシートを用いながら確認作業を繰り返し行い、適度な緊張感を持って仕事を行うように心掛けています。また、多くの仕事を扱うことは大変ではありますが、幅広い業務のおかげで社会保険などの知識や書類の作成スキルなど、自身のスキルアップに繋がっています。

休みの過ごし方

休日はON/OFFを切り替えて、子供や家族と外へ遊びに出かけるようにしています。また、写真を撮ることが好きなので外出先で子供や風景・植物等の写真を撮ってアルバムに残すようにしています。

▲ 上へ戻る

お見積り・ご相談はこちら採用情報ページ展示会情報ページ環境への取り組みページNC networkエミダス