Our business

仕事を知る

私達、光 軽金属工業は70年の歴史を持つ、アルミニウム合金鋳物の製造を行うメーカーです。ダイカスト法、金型重力鋳造法、砂型鋳造法などの工法を駆使し、幅広い産業向けの製品を製造しています。アルミニウム合金鋳物の主要な3つの工法すべてを行うことが可能で、特定の産業だけではなく、幅広い産業のニーズに対応できることが当社の強みです。
アルミニウム鋳物のものづくりの技術と、リサイクル性に優れたアルミニウムを軸に、新しい材料の研究開発や、周辺技術の導入に取り組んでいます。

製造部

砂型課

砂型鋳造は最も古い歴史を持つ鋳造方法です。これは、鋳物砂でつくられた鋳型にアルミ溶湯を流し込み、冷却後にその鋳型を壊して製品を取り出すという鋳造方法です。もちろん型費も安価で、小ロットの生産に最適です。また、金型やダイカストによる鋳造では困難な大きな鋳物や複雑な形状の鋳物にもこの方法が多く用いられます。当社では、機械込ラインに加え、自動造形ラインを備え、単品から比較的大きなロットの生産まで行える体制としています。さらに自硬性造形設備を備え、製品の目的に沿った鋳造法の選択も可能としています。

ダイカスト課

耐熱鋼でつくられた金型にアルミニウム溶湯を高速・高圧で注入するダイカスト法は、さまざまなアルミ鋳造技術のなかで、非常にすぐれた特徴を持っています。まず鋳肌の大変に美しい製品ができる点。そして、かなり複雑な形状の製品であっても、確かな寸法精度を維持できる点。また、生産性においても短時間に大量生産可能であるという大きなメリットもあります。従来、ダイカストの難点であった、溶湯を高速で注入することによる鋳巣(ガス空孔)の防止も、局部加圧・真空ダイカスト法によりクリア。また、金型については負圧冷却システムを採用し、生産性向上につとめています。熱処理もできる耐圧・高強度部品や、より薄肉の製品も生産可能としています。当社では現在、計11台のダイカストマシンを備え、大小様々な製品の鋳造を行い、用途に応じて様々な材料を使い、多様化にも対応しています。また、シングル段取りの推進により、小ロット・短納期のニーズにも素早く対応できる体制を整えています。

金型鋳造課

金型鋳造とは、鋳鉄や耐熱合金鋼でつくられた鋳型で成型する方法。アルミ溶湯を高圧・高速で注入する普通ダイカスト法とは異なり、溶湯のみの重力で鋳造するため、金型重力鋳造法とも呼ばれます。製品特性としては、鋳造時の冷却速度が早く、鋳肌・寸法精度の良い緻密な鋳物製作が可能で、特に耐圧性や機械的性質などに優れています。このため、当社の金型鋳造製品では、自動車用ブレーキ部品、NC旋盤用高速回転シリンダーなど、耐圧性、高強度が要求されるものにこの方法が多く用いられています。生産システムとしては、大型傾斜鋳造機、ロータリー鋳造機など自社開発の省力化設備を主体に、その他自動機械群との一貫体制を構築することにより、リードタイムの短縮とコストの低減に努めています。

加工課

マシニングセンターやNC旋盤を使って、製品に切削加工を施して、製品の寸法精度を1/1000ミリのレベルまで高めたり、曲線などのより複雑な形状を可能にすることで、製品の付加価値を高めていく業務を行っています。

旋盤課

NC旋盤を使用して、製品の寸法精度を1/1000ミリのレベルまで高めたり、曲線などのより複雑な形状を可能にすることで、製品の付加価値を高めていく業務を行っています。また、気密性を求められる製品の圧漏れ検査も行っています。

品質保証部

お客様に対して、製品の品質を保証する窓口になります。各製造部門に対するチェックと監視業務、そして品質に問題が発生した場合には製造部門を巻き込んで分析し、不適合の発見、原因追及、そして除去を行います。毎月製造部門の各部署の責任者を集めた品質会議の開催し、製造部門全体の品質向上に努めています。

技術開発部

お客様から発注されたダイカスト製品の図面から金型を設計して量産化するまでのプロセスを担当しています。他にもアルミニウムが型に入っていったり、凝固したりする過程のシミュレーションを作成し、製造する前に事前の問題発見と対策を検討する役割も担っています。

営業部

営業部は完全注文生産の当社において、お客様からご相談いただいた図面を用いて打ち合わせを行い、社内の製造部門に内容をディレクションする技術営業を担っています。既存顧客に対しては定期訪問で情報収集を行い、新規顧客については、自社サイトから問い合わせをいただいた企業に訪問し、受注活動につなげています。

総務部

総務部の仕事は法務、人事、広報、契約、受付、福利厚生、安全衛生管理、情報セキュリティの整備、従業員の健康管理、官公庁や地域との渉外、会社行事・イベントの主催、ホームページの管理業務など多岐に渡ります。当社の縁の下の力持ちとして、従業員の活動を日々支えています。

採用に関するお問い合わせはこちら
【受付】10:00~17:00

tel.086-952-2121tel.086-952-2121