光 軽金属工業トップイメージ
光 軽金属工業トップイメージ
About us

光 軽金属工業について

私達、光 軽金属工業は70年の歴史を持つ、人と技術が基盤の企業です。
砂型鋳造、金型重力鋳造、そしてダイカスト工法の豊富な経験を持ち、アルミニウム鋳造製品の開発、製造を通じて、多くの業界(農業機械、内燃機関、産業機械、電気通信機、輸送機器、船舶・交通など)のお客様に貢献しています。アルミニウム鋳物はこれからも世の中に広く役立つことは間違いありません。
私達は引き続きアルミニウム鋳物のものづくりの強化とリサイクル性に優れたアルミニウムを軸に新しい材料の研究開発や周辺技術の導入に取り組んでいきます。

多くの業界に貢献できる
技術をもった当社で
あなたのものづくりへの
情熱をかけてみませんか?

Recruitment

採用情報

Our Business
仕事を知る

光 軽金属工業は、製造、品質保証、技術開発、営業、総務の部署で構成されています。各部署のそれぞれの具体的な仕事内容をご紹介いたします。

Environment
環境を知る

光 軽金属工業という会社がどのような場所なのか、働く人の環境をデータ化しご紹介します。また、社員研修、社員教育に関する情報もこちらからどうぞ。

Staff
スタッフ紹介

光 軽金属工業で働く様々な先輩社員にインタビューしました。それぞれの環境で、様々な夢や想いを持つ、先輩達のリアルな声をお届けいたします。

Story

開発秘話

光 軽金属工業の製品開発秘話をご紹介いたします。社員がトライ&エラーを繰り返し、日々試行錯誤しながら、情熱を持って開発に取り組んでいます。

Message

代表・採用担当者からのメッセージ

私達、光軽金属工業の強みは、取引先が特定の業界に偏ることなく、産業機械をはじめ、建設、自動車など幅広い業界の、多くのお客様から選ばれていることです。そのため、景気変動の影響を受けにくい経営ができています。何故ならば、私達がアルミニウム合金鋳物をつくる代表的な3工法(砂型鋳造、金型鋳造、ダイカスト)を社内で内製しており、お客様の多様なニーズにお応えすることが可能だからです。

また、当社のエンジニアはみな、ものづくりの現場をわかっているため、お客様と技術の話ができ、お客様のニーズを正確に捉えることが可能です。これらのことを様々な業界のお客様から高く評価していただき、無借金経営を続け、昨年創業70周年を迎えることができました。これからも引き続き、アルミニウム合金鋳物のものづくりの強化と、リサイクル性に優れたアルミニウムを軸に新しい材料の研究開発や周辺技術の導入に取り組んでいきます。

アルミニウム合金鋳物はトライ&エラーを繰り返してやっと完成する難しい製品です。だからこそ、まだまだ品質と納期を追求する余地があります。私達の高い技術力をもって、さらに品質と納期を追求することで、私達の成長の可能性はたくさん残されています。私達は愚直に、間違いない品質の製品を納期通りにお客様に提供していく。そのことでお客様からの支持がさらに広がっていくことを確信しています。

ゼロから新しい製品を作り出すことが好きな人、粘り強く執着心を持ってモノづくりに取り組める人、そういう方はぜひ当社にお越しください。光 軽金属工業は色々な仕事にチャレンジすることを楽しめる人には多くのチャンスが転がっている会社です。あなたのものづくりへの情熱と若い発想で、私達の会社に新しい風を吹かせていただきたく思います。 お待ちしております。

代表取締役社長 鴻上 浩之

私達が求めている人はものづくりが好きで、執着心を持って、失敗してもへこたれずにチャレンジし続けられる人。何故ならば、私達がつくっている鋳物は「魔物」と例えられることもあるほど、難しいものですし、理論通りにいかないものだからです。

しかし、それだけに完成した時には飛び上がるくらい嬉しくなりますね。エンジニアにとっては大きなやりがいを感じられる仕事だと思います。トライ&エラーを繰り返して、いい製品ができる条件を絞り込んでいく。そして、いつ、だれがやってもいい製品を作ることができる。そんなエンジニアを育てていきたく考えています。

当社では、未経験者の方でもひとつひとつ丁寧に指導していき、ものづくりのプロに育てていくノウハウと環境があります。ぜひ、あなたのものづくりへの想いを当社で叶えていただきたく思います。

採用担当 重康 秀行

採用に関するお問い合わせはこちら
【受付】10:00~17:00

tel.086-952-2121